整体でボキボキ骨を鳴らす、いわゆる「ボキボキ治療」を受けたことがある方も多いのではないでしょうか?
今日は骨をボキボキ鳴らす「ボキボキ治療」の危険性というお話をさせて頂きます。


ボキボキ治療は危険?!

誰かに背中を押してもらって背骨をボキボキ鳴らした経験はありませんか?
あれって背骨の詰まりがスッキリ取れるような感じがして気持ちいいですよね
背中を後ろに反らせた状態で左右どちらかに体を捻っても同じように骨がボキボキ鳴りますよね。

実はこの行為かなり危険を伴います・・・。
背骨の中には脊髄という人間の体にとって非常に大切な組織が通ってます。


なぜ危険なの?

体を動かす指令を送るのも、物に触れた時の感覚や、痛み、熱い冷たいなどの感覚を脳に届けるのもこの脊髄が行っています。

思い切り背骨をボキボキ鳴らした結果、万が一脊髄を傷つけてしまったたら傷ついた部分より下機能の麻痺や感覚障害が起きる可能性もあります。
脳は体に命令を送る司令塔であり、体から感じる全ての情報を受け取る情報局でもあります。
つまり背骨は脳からの情報伝達に直結する大切な部位ということです。


くれぐれも素人同士で背骨をボキボキ鳴らすような施術の真似事はしないでください。
最悪、命を落とすこともあり得ます。


整体院JITAN BODYは、こういった危険なボキボキ治療は行っておりません。
できるだけ低刺激な最新の時短治療を行っております。
安全な治療はぜひ整体院JITAN BODY苦楽園口店までご相談ください。