ひどい肩こりでマッサージに通っても良くならない方が多いです。
当然肩こりなので、肩が原因だろうと、肩のマッサージが効果的だと思いますが、実は他に肩こりの原因がある場合が多いのです。


筋肉は全て繋がっている。

体は全て繋がっていて一つです。
筋肉は個々に名前がついており、個別に考えられがちですが、実は全て繋がっていて連動しています。
筋肉が全て繋がっている という前提で考えた場合、肩甲骨のすぐ下は 背中で、そのすぐ下は腰ですね。
腰周辺の筋肉が固くなると肩甲骨が下の引っ張られます。
下に引き下げられた肩甲骨が 動きにくくなることで、結果的に肩のコリを感じている方も多くいらっしゃいます。

肩の痛みに優先されて、腰の硬さには気付いておらず肩の痛みばかり気になって、湿布を貼ったり マッサージしてみても改善は難しいのが現実です。

実は、女性の方や事務作業で常時座って作業をされている方の肩こりの原因が“腰”の場合がよくあります。
もし、あなたの肩コリの原因が腰の筋肉の硬さなら、腰の筋肉を柔らかくして、背骨と骨盤の動きをスムーズにしないと改善は難しいでしょう。


腰が原因かどうか簡単に調べる方法

自宅でも簡単にできる腰の検査として、次のことを試してみてください。

  1. 仰向けに寝て膝を曲げてください
  2. その状態から両膝をゆっくり左に倒します
  3. 真ん中に戻って一呼吸おき
  4. 次はゆっくり右に倒します 

どちらか片方に動かしづらさや、つっぱり感 痛みが発生したら腰周囲の筋肉が固くなり体がゆがんでいる証拠です。
肩コリで悩んでいる人も体を全身的に捉えることが大切です。

原因(腰の硬さ)と結果(肩コリ)は違う場所に出現します。

肩コリでお悩みでも一度、腰の検査をやってみてください。
問題解決の手がかりになるかもしれません。


腰が原因かどうか簡単に調べる方法をお試し頂き、私の肩こりの原因は腰かもしれない!と、そう感じられた方はぜひ一度整体院JITAN BODY苦楽園口店へお越しください!
整体院JITAN BODYの時短治療は、初回お試し2,980円ですので、マッサージで改善されなかった方は是非ご予約ください!