膝痛で悩まれている方、特に冬の今の時期は、歩いたり、階段のぼったりするのがつらかったり。
しかも一回痛くなるとまた痛くなるんじゃないかと怖くなったりと膝が痛い人にはたくさんの悩みがありますよね?

そして痛くなった時に「そもそも膝ってなんで痛くなるんだろう」と思いませんか?


そもそも膝っての痛みとは?

膝が痛い多くの方が整形外科でレントゲンを撮ったり、ヒアルロン酸の注射やステロイドの注射をしてもらったり、湿布や痛み止めの処方してもらったりすると思います。
さらには、リハビリや接骨院、マッサージなどなど、たくさんの治療をしてきたことと思います。
そしてどれも少しは良くなるけど、いまひとつ膝の痛みが改善しない・・・。
そんな方向けに今回は詳しくお伝えしたいと思います。

膝痛”それはズバリ膝に負担がかかるからです!


例えば、日ごろのクセや無理をすることによって膝にストレスがかかるのは知っていますよね?
それが長年積み重なることによって軟骨や骨が徐々にすり減ってきます。
病院でレントゲンを撮ると変形性膝関節症とお医者さんに診断されます。

そしてお医者さんにこう言われます。

「膝が変形しているから痛みが出てるんですよ!」


しかし、それは本当でしょうか?
考えてみてください。
高齢の方で膝が変形して曲がらない方も多くいらっしゃいますが、痛くない人を見たことありませんか?
実際私も病院で勤めていた時に何人もそういう方に出会ったことがあります。
つまり変形性膝関節症というのは膝が変形している状態を言っているわけで痛みが出ている状態のことをいうわけではありません。

膝の変形=膝の痛みではないということ。

じゃあ何なのか??
膝の痛みは、膝に負担がかかって、膝に炎症が起こり、痛みが出る。
ということは膝にかかる負担を分散することができれば痛みを軽減することができます。


マッサージでは治らない!?

膝が痛くなる理由はご理解していただけましたか?
次はマッサージで治らない理由についてです。
たしかに痛くなったらマッサージが思い浮かぶと思います。
私も治療家になるまではマッサージをすれば良くなると思っていました。

でも実際にやったことある方はわかると思いますが、その時は良いけれどすぐに痛みが戻ってきてしまう。

それはなぜか?

マッサージをしているところに本当の原因は無いからなんです。

実際膝の痛みは膝にかかるストレスが原因ですので膝は最終的に痛くなっている、本当の原因は膝以外にあることが多いため膝をマッサージしても痛みはなくなりません。

整体院JITAN BODYでは原因に対してアプローチしていきます。


膝痛の本当の原因

本当の原因って、それはズバリ体の歪みです。

家で例えると、家が歪んでくると何処かに負担がかかってきますよね。
扉の立て付けが悪くなって動かしにくくなったり、壁にひびが入ったりと修繕しなくてはいけない状態になります。

人の体も同じように体が歪むことによって膝が動かしにくくなったり、歪むことで負担がかかって膝に痛みが出たりします。
つまり体の歪みを整えることで膝にかかる負担をなくすことができ、結果的に膝の痛みを軽減することができるのです。

整体院JITAN BODYでは歪みを整えるのに特化した時短治療を行っています。


少ない刺激で短時間に治療を行う整体院JITAN BODYの時短治療は、今までの整体やマッサージとは異なり、痛みの根本となる原因にアプローチする最新の治療法です。
初回は2,980円とお安く体験できますので、治療を繰り返してきたがなかなか良くならない、再発してしまう方はぜひ一度、葛西駅からすぐにある整体院JITAN BODY葛西本店へお越し下さい!