整体院JITAN BODY(ジタンボディ)が選ばれるのは理由があります。
通常の整体院だと、マッサージであれば、一時的に痛みを抑えることを第一に考えているところが、大変多いです。

しかしながら、整体院JITAN BODYでは、一時的な痛みの軽減など “ 目の前の痛みにだけ ” 集中する治療は一切行いません。
一時的に痛みを治すのは、当たり前であり、根本治療・根本改善を行い再発しない状態以上にすることが、本来の治療であることを信条としております。
痛い部位に触れない、気持ち良い方向に動くという変わった治療によって、なるべく早い期間で安全にカラダを変えていきます。

現在のあなたのカラダからは、想像できないほど楽になり、正しいバランスを身に付け、再発しないことを目的とします。
そもそもゴールと思われる「治す」ではなく、「変わる」ことを目指しているのです。

日常生活や仕事、スポーツや趣味で最大限の成果を出し続ける習慣を身に付け、長期的に良い状態を維持し、一度限りの人生を大切に生きたいあなたをサポートします。



中村光太郎の治療メソッド“時短治療”が
体験できるのはJITAN BODYだけ!

2018年9月現在、中村光太郎の施術待ち人数
予約9,112名待ち

整体院JITAN BODYは理学療法士である中村光太郎の治療メソッド“時短治療”が体験できます。中村光太郎は、複数の整体院の経営から治療家向けのスクールを主催するなど国内外で活躍し、10分12,000円という“時短治療”で人気を博し、高額な治療ながら、9,000人以上の予約待ちを誇るカリスマ理学療法士です。


私は元々、高齢者施設の介護福祉士でした。毎日利用者の方々のオムツ交換や入介助などのお手伝いをする中で利用者の方がよく話されたのが“体が痛い”ということでした。もっと体の痛みを楽にしてあげたい。と思いながらも何もできない自分が嫌で介護福祉士を辞め、理学療法士になる決意をしました。

卒業後に病院で働きましたが、それでも患者さんに充分な結果が出せない現実があり、休みの日や勤務後には全国の有名な治療家の先生に会いに行って教えを乞いました。
その時期は私自身も片頭痛で毎月嘔吐し、3日間は寝込む生活をしていました。どこへ行っても、色々学んだ治療でも一向に改善しなかったのです。

それでも諦めずに色々なものを学び続けて、ようやくある一つの治療法で片頭痛は起こらなくなりました。
2014年に千葉県で整体院『アフター整体院』を開院、2016年には、プロ治療家向けのテクニックスクール『セラピストスキルアップ実践会』を立ち上げ、2018年から『整体院JITAN BODY』を全国展開。私を救ってくれたこの治療法を全国に広げたいと思っています。(中村光太郎)




プロスポーツの現場でも認められています。
“時短治療”は、短時間で確かな結果が求められる厳しいプロスポーツの現場でも認められており、中村は、バスケットボール男子・Bリーグ2部東地区パスラボ山形ワイヴァンズ、故障予防専属トレーナー(ボディコンデションアドバイザー)アイランドリーグ香川オリーブガイナーズ球団、顧問ボディコンデションアドバイザーとしても活躍しています。




治療家や医師などのプロに評価されています。
中村光太郎の治療メソッド“時短治療”を会得するスクールには国内外から多くの治療家や医師の参加が絶えません。

  • トオル歯科医院 望月徹 歯科医師

  • 佐々木診療所 佐々木健二 歯科医師

  • 歯科島田診療所 島田大 歯科医師

  • 目黒歯科医院 目黒伸行 歯科医師

  • MSD増田塾 塾長 実店舗集客請負人 増田拓保


短期セミナーでは全国の治療家860名以上、長期スクール受講生は120名以上中村光太郎の時短治療を全国から学びに訪れています。





数多くのメディアでも紹介、著名人からも支持されています。
雑誌、新聞、WEBメディア、ラジオ、テレビなど数多くのメディアに注目され、山形ケーブルテレビでは、中村光太郎の連載テレビ番組『カラダスイッチ(全10回)』が放送されるなど、多方面で注目されています。


雑誌『壮快』2018年5月号(マキノ出版)、産経新聞 【あらかると】民間療法「操体法」 短い施術で体のゆがみ解消、@Press、zakzak by 夕刊フジ、SankeiBiz、朝日新聞デジタル&M、SANSPO.COM(サンスポ)、BIGLOBEニュース、財経新聞、エキサイトニュース、Infoseekニュース、iza(イザ!)、Yahoo!ニュース、産経ニュース、ホンマルラジオ『表参道サクセスストーリー第7回』 等




JITANBODYの5つの特徴!
特徴①1回10分ほどの施術時間です。
JITANBODYでは長い施術はしておりません。
多くの方が大体10分以内に終わります。早ければ3〜5分で終わることもあります。
長い時間やったり、余計な刺激を入れるとせっかく体が良くなっても戻りやすくなってしまいます。また、一気に体を変えすぎると体は変化についていけなくなり、揉み返しなどの好転反応というリスクも上がってきます。
効果を最大限持続させるにはなるべく少ない時間・少ない刺激で行うことが重要なのです。
私たちはベストな結果を求めるために余計な刺激入れません。
体にとって本当に必要な刺激だけを入れていきます。
痛みを消すことと治すことは違います。
無理やり1回で治すことを狙うより、数回かけてやったほうが結果的に早くしっかりと改善できます。
長い時間の施術や何が何でも1回で治してほしいという方は他へ行かれてください。
治療はやりすぎても足りなくてもいけません。中途半端にやると逆に悪くすることもあります。
私たちはプロとして最善の結果を求めます。
特徴②ほとんど痛い部位には触れません。
多くの場合、痛い部位には原因はありません。
たまたまその部位に負担がかかるような体の使い方やバランスになっているのです。
今まで痛い部位を触って施術しても満足するような結果が出ないのはそこに痛みの原因はないからです。
頭痛の場合、頭のMRIでは異常がないのに頭の治療をしても意味はないです。
痛み止めを出すよりもなぜ頭に負担をかかっているのかを見なければなりません。
過去の頭痛の患者様では多くの場合、歩き方に原因がありました。
足の体重のかけ方の左右差が大きい方が非常に頭痛を持っている方が多かったのです。
手が右利きの方は左足に体重が乗っています。
左利きの方は右足に体重が乗っています。

これは筋肉のつながりの影響でこのような対角線になっているのです。
頭痛の原因はこの足にあります。
多くの頭痛の患者さんは足を見るだけで頭痛が改善できたのです。
このように痛い部位とは違う部位に原因はあるのです。
特徴③現在8000名以上が予約待ちをしています。
JITANBODYでは現在8000名以上の患者さんが予約待ちになっております。
変わった施術法や効果が認められ、多くのプロスポーツ選手や海外からの患者さんも見えております。
新規の方は約1ヶ月先まで入れない状況が続いております。
会員様になられると優先的にご案内が可能なので多くの新規の患者様が会員になられ、予約が埋まってしまいます。
交通機関の乱れなど急なキャンセルなどあった場合にはご案内できることもありますが通常は予約まで長い期間お待ちになることをご了承ください。
特徴④痛みを取ることはもちろん、再発させないことまで目指します。
プロとしてなるべく早く痛みを取ることは当たり前です。
JITANBODYでは再発させないことまでを目指しています。
私たちはもちろん全力で関わらせていただきますが、しっかり治していくためにはあなたの協力も必要です。
いくらいい施術をしてもメチャメチャな生活をしていたら治らないのも当然です。
日常生活の積み重ねが今の体を作っているのです。
食生活や運動不足、睡眠不足、大きなストレスなど自分でも改善できることは協力いただきます。
私とあなたが一緒に協力して体を治していくのです。そして再発させないようにセルフメンテナンスなどもしっかりお伝えしていきます。
そうすることで多くの患者さんが自分で体を治せるようになっており、結果的に今までよりも安い金銭的負担で痛みを解決できているのです。
特徴⑤電気やマッサージ、ボキボキ治療は一切しません
私たちは結果にこだわります。
慰安目的のことは一切しません。
またリスクが伴う危険な施術も一切行っておりません。
他の治療のように患者さんは寝ているだけでなく、実際に痛くないほう、楽なほうに動きながら治していくのです。
自分の力を使っていくことで体の奥のほうにあるインナーマッスルが働き、深いレベルから体を変えていけるのです。
そして他力ではないので事故も起こらず、妊婦さんや高齢者など他では断られる方にも安心して通院が可能なのです。

ぜひ、整体院JITAN BODYで整体業界の技術革新『時短治療』を体験してください。